ADHDの日課

19歳〜。苦手な日課です。ADHD(手帳は二級) 名前欅 流了リ(けやき

2015年3月3日「とりあえずは」

「未来のことなんか分からないよ」
と言われたって全然前向きになれないのは今が辛いからであって、
それから本当に未来のことなんか分からないからであって、その言葉の主に投げやりさを感じるからだ。
その投げやりな言葉に未来は余計暗くなる。

「とりあえずは」という気持ちがいっぱい溢れてる。

だけどとりあえず何かを書いてみて、棒線を引けばその言葉は訂正される。棒線を引けない歴史だってどんどんと美化されていく。

でも、目に見えて棒線を引けないものは全部棒線で終わらせるなって、
「周りの人の手助けで良しとするな」
なんて、怒られちゃうんだろうなぁ。

それはどうして。

何が「オオゴト」で何が「逆に良かった」って言われるかなんて分からないのに。

逆に良かったって言われる確率の方がきっと高いと思うのに。

だって、人は学ぼうとするんだもん。

でもわたし今日も、とりあえずは大丈夫に生きる。

でももし、オオゴトだって言われるようなことが逆に良かったって言われるようになる時がくるのを知っている。
だから時々オオゴトを覗きながら、いつでも裏返れるように「とりあえず」のことばかりするんだよ。

欅流リ