ADHDの日課

19歳〜。苦手な日課です。ADHD(手帳は二級) 名前欅 流了リ(けやき

2015年3月2日

「誤解を受けやすいんだ」と声に出して言うのは、わたしにとって「甘え」だ。
誤解を受けやすいとはどういうことだろうか。
自分が拘っているものに対して誤解を受けやすいと言うのは、その拘りが甘いからでないかと思うのだ。
誤解を受けやすいという言葉で片付けるのは、すごく短絡的だ。
自分の表現が下手だとか、自己の認識が甘くて誤解されていると勝手に感じている、などと言い換えることが出来るからだ。
誤解されたと感じているけれど、その誤解されて伝わったものに自分が気づいていないことだってあるかもしれない。
結局全部自分の頭の悪さや努力不足、技術のなさ、思いやりの欠如などが問題になって、自分の気持ちを苦しくさせている。

自分のことが、好きですか。嫌いですか。
言いたいことはありますか。
書きたいことはありますか。
歌いたいことがありますか。
描きたいことはありますか。

そもそも、伝えたいことはありますか。
どうして伝えたいですか。それは伝えなければなりませんか。
どこまで犠牲にできますか。
もし伝えないで死んだら、世界で一番苦しい人生を送ることになってでもまた生きて伝えきりたいですか。
伝えることは苦楽どちらですか。
そして伝えるということに苦楽での左右はありますか。

今までの質問の答えによって、わたしは自分の好き嫌いが決まるのだ。
そして答えによって、「誤解されやすいんだ」と口にするかしないかも決まるのだ。

欅流リ

f:id:ruri_keyaki:20141116230029j:plain