ADHDの日課

19歳〜。苦手な日課です。ADHD(手帳は二級) 名前欅 流了リ(けやき

妄想デート

もう何回目だろう。
つき合う前、なんだか微妙な距離感で、よくカラオケにいた。

二人きりの個室なのに、話もろくにせずただただ交互に歌っていた。

何度カラオケに行ったところで、
彼はわたしに一回も触れず、わたしも彼に触れなかった。

その距離感はもどかしくて、
それでも何故だかうれしかった。

わたしは彼の歌声や選曲が好きで、
高音から低音に変わるところがお気に入りだった。

つき合い始めて3ヶ月。

今は、仕事帰りのスーツ姿の彼とカラオケにいる。
彼はとても明るい歌を上手に歌う。

今日彼は、ケータイで「男性がカラオケで歌ったらかっこいい曲」を検索し、
わたしに楽しげに教えてくれた。

つられて笑うと彼は、「もっとかっこいい曲はこっちだと思うんだよなぁ・・」
と言った。
そう言うけれど、その曲を歌ってくれないのが彼の性格だ。

分かっていながら、「さっき調べた曲歌わないんだ!」と言う自分がうれしくて、
つき合って三ヶ月も経っていないわたしたちは、
そんなことで関係に合格点を出す。

わたしは、彼がその曲を入れない性格を知っていることがうれしいし、こんなことでうれしくなることを少し恥ずかしくも思う。

少し前、彼は
「三ヶ月で俺のことをわかったと思うなよ」
と言っていたけれど、

・・・わたし、少しずつ分かってきてる?

そんな錯覚に陥らせてくれるのが、彼のズルくてしょうがないところだ。


f:id:ruri_keyaki:20141020150024j:plain

欅流リ